TOPICS =2015年1月掲載=

「IPPO IPPO NIPPON」 職業講話~『社会で求められる力とは』~

古川氏

 1月9日(金)、「IPPO IPPO NIPPON 」プロジェクトによる、平成26年度職業講話を実施しました。 「IPPO IPPO NIPPON 」は、経済同友会が立ち上げた復興支援プロジェクトで、企業や個人からお預かりした寄付金などを、 被災地の人づくりや経済活性化に役立てていく活動を行っています。
 今回はその活動の一環として、森永乳業株式会社相談役(元代表取締役社長)古川紘一氏をお招きして、 2・3年次生を対象に、具体的な商品開発の事例を通して、社会人になるにあたって必要な職業観・ 勤労観などについてお話をしていただきました。

職業講話
職業講話
職業講話

 最後の質問コーナーでは、「入社してからの人間関係について」や「今世間で騒がれている”食品”の安全性への対策について」 などの質問が出て、それに対しても具体的な事例をもって回答してくださり、トップクラスの企業ならではの、 大変意義のあるお話を聞くことができました。

1年次キャリア教育セミナー

 1月9日(金)、みやぎジョブカフェより岡本江美さんをお招きして、1年次生を対象にキャリア教育セミナーを行いました。 前半の講話では、企業の事例などにより職業観への理解を深め、後半では、「あなたの興味は?」 というワークシートへの記入をして自己の適性への理解を深めました。自分の適性をよく理解することで、 今後の進路を考える上で大いに参考になることと思います。

キャリア教育セミナー
キャリア教育セミナー
キャリア教育セミナー

⏫ このページの先頭へ

3年次入社準備セミナー

 1月16日(金)、宮城ジョブカフェより社会保険労務士の今野氏を講師としてお招きして、入社準備セミナーを行いました。 このセミナーは、3年次生の就職内定生徒たちを対象に、この春社会人や学生になるにあたり、 きちんとしたマナーを身に付け、人に好感をもたれる人物になることを目指す目的で行われました。  講義の内容は、”社会人の心構え&マナー講座”や”社会保険について”、”労働関係のQ&A”、 ”ビジネスマナー”などで、生徒たちは真剣なまなざしで講義を受けていました。

入社準備セミナー 入社準備セミナー

鹿又小・北高交流会で豆腐作り

 1月16日(金)、鹿又小学校で、鹿又小学校と北高の交流会を行いました。 鹿又小学校からは3年生が28名、北高からは食農系列の2年生27名が参加して、豆腐作りをしました。

鹿又小・北高交流会
鹿又小・北高交流会
鹿又小・北高交流会

 小学生たちは、小さな手で一生懸命大豆を絞ったりして、初めての豆腐作りを楽しんでいました。 最後は皆で出来上がった豆腐の試食をしました。北高の生徒たちも、自身が習得した知識を人に教えるということを通して、 知識をより深めることができました。

⏫ このページの先頭へ